バランスウェイト、ブシュ、ターボ部品なら東豊工業株式会社

東豊工業株式会社電話番号

社会的責任

CSR

「人・社会・地域環境との調和を図り、モノづくりを通して持続可能な社会の実現を目指します」

時代をリードする革新的かつ高品質な製品とサービスの提供により、
社会の持続可能な発展に努めてまいります。

【お客様との関わり】
・お客様の期待に応えるべく、絶えず技術を追求し、確かな品質の商品とサービスを提供します。

<1>基本スタンス
1959年の創立以来バランスウェイト及びブシュという部品が、人々の生活や社会を支えるモビリティ
になくてはならない部品として確かな性能と品質が求められていることを認識し、お客様のみならず
社会にとっても価値ある製品づくりを進めています。

<2>品質方針
1.専門メーカーとして世界一の技術力をつける

2.ムダ、ロスの無い生産体制を確立する
3.愚直な物づくりと人づくりに敬する
4.品質で信頼される企業となるために、法規制及び顧客の要求事項を遵守し、品質マネジメント
システムの有効性の継続的改善を実現していきます
5.品質目標を設定し、部門別に展開します
6.品質方針及び品質目標は、年次見直します
7.当社で働く人に対する教育・訓練を通して、本方針を周知させて、品質意識の向上を図り、
実行し、維持します

<3>品質マネジメント
高品質な製品を安定供給できるシステムを構築し、継続的な改善を続けていくことが、不可欠な課題
と捉え、2012年1月品質システム国際規格ISO9001を認証取得致しました

<4>すべての工程における品質意識の向上
営業から生産管理、生産技術、購買、生産、検査にいたるすべての工程で品質の造り込みを行って
います。例えば問題点を全員が共有し、対策を講じる「品質のモーニングミーティング」などを通じ、
お客様の期待を上回る品質を実現すべく努めています。

【お取引様との関わり】
・公正かつ透明な取引を基本とし、相互理解を深め、良好な信頼関係の構築に努めます。

【従業員との関わり】
・法律、社会倫理規範を順守し、働く人々が感性・創造性を十分に発揮できる環境整備に務め、
活き活きと仕事に取り組める企業風土を目指します。

<1>安全
安全第一の精神のもと、リスクアセスメント活動などを通じて、労働災害の未然防止に務め、
安全で働きやすい職場環境の維持・向上に努めます。

<2>人権の尊重
多様な人材が活躍できるように環境整備に取り組みます。また人権を尊重し、差別のない
公正な職場環境を目指します。

【環境保全との関わり】
・地球環境保全が最重要課題の一つと認識し、自然と人間とが調和の取れた豊かな環境
を未来に残すため、環境保全に幅広く積極的に取り組みます。

<1>環境マネジメントシステム
2003年12月に環境システム国際規格ISO14001を認証取得して以来、継続的改善を
推進し、環境との調和の実現に向けて取り組んでいます。

<2>環境を意識したモノづくり
鉛フリーのバランスウェイトの開発に代表される環境負荷の少ない製品づくりを進める一方、
ロスやムダのない生産体制づくり、省資源、省エネのための活動のほか、リサイクルケース
を使った使用済みのバランスウェイトの回収・再生、スラッジの回収といった資源の再利用にも取り組んでいきます。

【地域社会との関わり】
・地域社会の一員として、地域社会の発展に資する様々な活動に積極的に参加し、
より良い社会の発展に貢献します。

環境方針

東豊工業株式会社は、ブシュ、バランスウェイト等の製造を通して、社会に貢献することを目指し、
事業活動を行っています。
当社は、地球環境保全が最重要課題の一つと認識し、全ての従業員が、
当社の置かれた自然と人間とが調和のとれた豊かな環境を未来へ残すため、
環境保全に幅広く積極的に取り組みます。

1.事前活動が環境に与える影響を的確に把握して、環境目的・目標を設定し、
見直すことにより、環境マネジメントシステムの継続的な改善を推進します。
2.国、地上自治体等の環境マネジメントシステムの継続的な改善を推進します。
3.環境保全活動を推進するにあたり、汚染の予防に努めるとともに次の項目について重点的に取り組みます。

A)電力使用量の低減を核とした省エネルギー及び省資源活動
B)産業廃棄物の適正な処理と発生量の抑制
C)工程内不良の削減
D)過剰発注制御による材料在庫量削減

4.当社で働く又は当社のために働く全ての人に対する教育・訓練を通して、
方針を周知させて、環境保全に関する意識の向上を図り、実行し、維持します。

この環境方針は一般に公表します。